Io dico

アクセスカウンタ

zoom RSS カメリエーレ

<<   作成日時 : 2008/04/10 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

イタリア語で給仕人の事です。
サービス料がついたり、ワインの値段が小売価格より高いのは、カメリエーレがサービスするからです。例えば、カメリエーレがワインを注ぐと、お客様が注ぐより何倍も美味しくなるから
ワインの値段は小売価格より高いのです、例えソムリエで有ろうと、無かろうとです。
知識は勿論大事ですが、それよりもっと大事な事はそのお客様をどう満足させるかです。
その見えない部分にお金が発生するのです。
日本的なサービスはリストランテのサービスでは有りません。
お客様の仰せの通り致します。  これがサービスでは無いですね。
私達のリストランテにお越し頂き有り難う御座います。我々のリストランテはこの様な料理
この様なサービスをしますのでそのルールの中で存分に普段のお疲れを癒し堪能して下さい
、明日の活力を得て下さい、空間、時間、ワイン、料理を存分に楽しんで下さい。
その上で何か御座いましたら申し付けて下さい。ですね。抽象的ですが、これがリストランテ
のサービスです。牛丼チェーン店ともハンバーガーチェーン店とも違います、ピッチェリアとも
トラットリアとも、フランス料理店とも、すし屋とも・・・・・・・・・・違うのです。
ですから、お客様も勉強が必要なのです、仕事しながら片手間にパクつくからサンドイッチやオニギリ、今日は、接待だから料亭、気軽にデートでピッツェリァ、結婚記念日だから
グランメゾン、予約は必要か必要じゃ無いか。
目的を決めてその用途に合った外食を是非とも選んで頂きたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そのお店で、どの様な提案をしたいのかが
しっかり見えると、お客様も安心してお任せ出来ていいですよね。
いいカメリエーレがいいお客様を育て、
いいお客様がいいカメリエーレを育てるのかも
しれませんね・・・。
梅子
2008/04/11 21:34
その通りですね。
店としての提案、有り方が無いと、唯の定食屋です。
定食屋はそれはそれで、美味い物を安価で食べさせれば勿論のこといいですけどね。
シェフ浅葉
2008/04/14 15:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
カメリエーレ Io dico/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる