Io dico

アクセスカウンタ

zoom RSS 料理の名前

<<   作成日時 : 2008/03/25 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今月号の料理王国で紹介されていた、イタリアミラノのお店で、
それとは明らかに形が違うと思われるのに、イタリアの古くからある料理の名をつけている
レストランがありました、私はそれはやってはいけないことのうちの1つだと思ったので、
ここで少しばかりコラムを書こうかと。
例えば先日私が写真を乗せたズッパ・イングレーゼはアルケルメスという真っ赤なリキュールでスポンジを染め、クリームを挟んだドルチェで、トルタ・ディ・ミモザはミモザの花に見立てた
ドルチェ、なので定義を守った中での私流なのですね。そして、ホワイトチョコレートのムース
の写真も載せてましたが、これは、ホワイトチョコレートのムースとしか言いようがないので
やはりホワイトチョコのムースでなんですね。ということで、名前をつけるのにも、やはり気を
使ってほしいですね、そうしないと、文化も伝統もなくなってしまいますからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
温故知新ですね・・・
梅子
2008/03/25 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
料理の名前 Io dico/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる